2022 長野大会の感想をお寄せください

2022 長野大会の感想をお寄せください

長野大会では多くの皆様にご参加頂き誠にありがとうございました。
無事開催できたことを心から御礼申し上げます。
今後の大会に生かすため是非皆様のご感想をお寄せください。
この投稿へのコメントとして、入力いただけます。
必須項目を入力後最後にコメントを送信ボタンを押してください。
「名前」に実名を入力されない場合は、学校名でのコメントをお願いいたします。

“2022 長野大会の感想をお寄せください” への2件の返信

  1. 研究大会に現地で参加させていただきました。

    ハイブリットでの開催は,遠方にいても参加できるため,今後もこれがスタンダードになるのかなと感じました。分科会などはその良さを特に感じました。
    授業については配信がなかったので,配信もあるとよいなと感じました。

    今回,城山小学校が素晴らしい環境にあると感じました。善光寺や県立美術館が近くにあるということももちろんですが,人的環境も素晴らしいなと感じました。世界の人となるということは城山の人となることだという言葉と,地域の方がコミュニティースクールに積極的に関わっているということが子供たちの成長に深くかかわってくるのだろうな感じました。
    また,長野キッズ造形フェスタで先生と子供だけではなく,そこに地域の小中学校の美術部の生徒,地域などとも連携がとられているということにも驚きました。その規模での造形的な催しが定期的に開かれているというのはうらやましく感じました。

    また,今回全国大会を開いていただき,ありがとうございました。
    制限があったとはいえ,実際に授業を見せていただけたこと,ありがとうございました。
    各地区から集まった先生方と交流することができ,久々に集まることのよさを実感することができました。
    記念イベントの善光寺ツアー,美術館での美術部によるイベントなど長野県のよさを実感することができました。

    開催にあたり運営等御苦労が多かったと思いますが,大変良い大会でした。この度はありがとうございました。

  2. 先日は、コロナ禍での盛会な大会運営、長野県のみなさま、本当にお疲れさまでした。都図研(東京都・小学校)からは、多くの図工専科教員が参加させていただき、久しぶりの対面での子供たちの造形活動を拝見しながら、大変うれしく思いました。大会は、ぎりぎりまで開催の進め方、感染対策等、非常に苦慮しながら運営を模索されていたと聞きました。裏方で準備や片付けに当たっている長野県の先生方が会場内を行きかう度に、今回の大会準備までの大変さと有難さを痛感した次第です。本当にお疲れさまでした。
    都図研のホームページの方にも本大会の報告記事を載せさせていただきました。今年度末に東京都での長野県との交流会を予定しております。また東京都の地でお会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました。

    都図研HP【都図研ニュース】:https://tozuken.themedia.jp/posts/37096516?categoryIds=1856992

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright(c) 2020 - 2022 長野県美術教育研究会 All rights reserved.